スポーツ

血圧を下げるには食事療法がベスト|食品の力で血圧低げて幸せアップ

血圧改善に効果的な食品

笑顔

高血圧を改善するには栄養バランスに気をつけて食事を選ぶだけでなく、高血圧改善に効果的な食品を積極的に食事に取り入れることも大事になってきます。
血圧を低下させるのに効果的な成分には色々な成分が存在していますが、特にカルシウムは骨を強くする効果と血圧を低下させる効果の両方を併せ持つ成分として知られています。カルシウムを補給すると体内の血圧を安定化させ、高血圧の症状を軽減することが可能です。逆に体内のカルシウムが不足すると血圧の上昇に繋がってしまうので、高血圧を改善するための食事を用意する際はカルシウムを豊富に含んだ食品を取り入れるようにしましょう。煮干しや牛乳といった食品にはカルシウムが豊富に含まれていますし、他にも小松菜やひじきといった食品からもカルシウムは摂取することができます。またカルシウムはビタミンDと一緒に取ると効果的なので、食事を摂取する際はビタミンDを含む食事も一緒に摂取できるようにするのが最適です。

便秘などに有効な効果を発揮してくれる食物繊維は高血圧改善にも最適な成分であり、食事の中にしっかりと取り入れることで高血圧の症状を改善することができます。
食物繊維は摂取すると体内の有害な物質を共に排出してくれるため、適度な量を毎日摂取しておけば便秘などの症状を予防することができます。ですが食物繊維には体内のナトリウムも同時に排出してくれる効果も含まれており、摂取すれば体内に摂り過ぎてしまった塩分を排除することもできるのです。塩分の摂り過ぎなどに気を付けたい方は食物繊維を摂取するように心掛け、身体の中に大量の塩分が摂取されるのを抑制していきましょう。便秘や塩分の摂り過ぎに効果的な食物繊維ですが、逆に食物繊維を摂り過ぎてしまうと下痢などを発生させてしまうことになるので注意が必要です。食物繊維の効果を十分に発揮するためにも食事の際は摂取量に注意し、過剰摂取で逆効果にならないようにしましょう。

Copyright© 2015 血圧を下げるには食事療法がベスト|食品の力で血圧低げて幸せアップAll Rights Reserved.